ニキビ跡の赤みは比較的には治しやすいと言われています。
しかし、なかなか綺麗に治せないのが現実ではないでしょうか。

赤みを消すには基本的な規則正しい生活を続けるのが大切です。本当は早く寝るのがとても理想ですが、お仕事の関係や子育てなど様々な理由で難しい事もありますよね。

早く寝るのが難しいのであれば、せめて野菜を多く食べるよう心がけましょう。脂っこい食べ物はなるべく避け、お味噌汁や豆乳、ヨーグルトを意識して摂取しましょう。

個人的には豆乳は続けて飲んでいると、肌質が良くなってきているのが実感できます。紅茶豆乳が飲み安く、無調整のものはスムージーなどに混ぜると飽きずに続けられます。

食生活は即効性があるものではないですが、続ける事で確実に赤みは薄くなっていきます。食べ物だけではどうしても補えない部分があるので、ビタミンC、Bをサプリで摂取します。

野菜も意識して食べてもどうしても不足しがちになるので、青汁で補います。青汁を豆乳で割って飲むと豆乳も摂取できるし、お通じも良くなって良い事だらけです。

便がたまるのも肌によくない事しかないですからね。粉の物が飲みづらいようであればサプリもありますし、フルーツが混ざっている物はとても飲み安いです。いろいろな種類があるので続けられる物がきっと見つかるはずです。

内側からのケアだけで赤みを完全に消し去るのはやはり難しいかもしれません。

ピカイチのリプロスキンはニキビ跡のケアに特化して作られているだけあって、とてもおすすめです。

これを続けて使用している事で赤みが薄くなっているのを実感しています。固くなったお肌を柔らかくし、化粧水を浸透しやすくしてくれているらしいです。

跡だけでなく、現在できてしまっているニキビにも効果が見られます。決してお安い商品ではないですが、送料、代引き手数料はかからないし効果が感じられない物を使い続けるよりお金を払う価値はありますよ。

自分の力だけでは限界を感じたらプロの手を借りましょう。私は美容皮膚科で、ピーリングとビタミンCイオン導入を1年程受けました。

ピーリングは長く続けるとお肌に負担がかかるときいたので、ある程度赤みが収まったら止めましたが、効果は出ました。10回ほど施術を受けました。

乾燥が少し気になるので、ピーリングを受けた日はパックをしいつも以上に保湿と紫外線対策を気を付けました。これは即効性があり、効果がすぐに実感できて嬉しかったです。

ニキビ跡の赤みはすぐに消えるものではないので、どんな方法でも自分に合うやり方を無理なく続けるのが大切ですよ。